MENU

スギナ茶は美肌効果あり?!

目次

スギナは効能がいっぱい!

スギナはトクサ科の耐寒性の多年生草本で、ツクシが枯れた後に芽を出します。草丈は30~40cmになり、中空の円柱状で、節で輪生状に多数分岐します。緑色の葉は小さく鱗片状です。スギナは栄養茎として養分の調達を、ツクシは胞子茎として繁殖をそれぞれ分担しています。

スギナ

酸性で若干やせた土壌に生える宿根性の雑草で、ツクシ(胞子茎)が枯れた後に生えてくるのがスギナ(栄養茎)。収穫期は5~7月。スギナには利尿作用があって特に腎臓・膀胱系の病気に良いそうですが、栄養成分が多く効能も多岐にわたるようです。

スギナを洗って3~4日天日干しし、5gと水500mlをやかんに入れて中火で沸騰させ、弱火で5分煮出しました。苦味や渋みはなく、ほんのり優しい味がして飲みやすいと感じました。今回はカラカラになるまで天日干しましたが、生葉に熱湯をかけて2~3分おいて飲むといいう方法もあるようですので、長期保存を考えなければ干す期間をもっと短縮してもよいということかもしれません。また、天日干しでも陰干しでもどちらでもいいそうです。

無農薬だから味が最高!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次